債務整理相談は専門の弁護士に依頼しましょう

フェア&スクエア法律事務所なら年中無休いつでも無料で相談受付中

債務整理の決断を悩んでいるならまず相談

こんな悩み抱えていませんか?

膨らんでいく借入額、、、

何かと物入りな生活。お金はいくらあっても足りない。夫は頑張って働いてくれているけど、それでも毎月の収支を考えたら夫の収入だけでは足りずに借りることもしばしば…。借りては返し、返しては借りるの繰り返しで将来のための貯金もろくに出来ていないのが悩みの種。結婚する前のキャッシングローンがまだ残っていることだって夫や義両親にはとても言えない…。せめて自分の借金だけは自分でなんとか返済したいけど…。今の生活を崩さないままで上手に返済できる方法ってないのかな?

今の給料で返済し続けていくなんて、、、

折り重なる不況の影響で勤めていた会社をリストラ…。自暴自棄になりかけて何も手がつかず、その時に出来てしまった借入がいまだに尾を引いてる。 なんとか持ち直して今の会社に再就職することが出来たから生活は出来るようになったが、それでも無職期間に借り入れたお金の返済をしながら生活出来るほどじゃない…。毎月のように銀行や消費者金融からお金を借りる自転車操業のような生活はもう限界…

結婚を考えてる恋人
借金があるなんて言えない、、、

カードは持たないようにしよう、なんて考えていたのはもう昔の話。一度カードで支払う便利さを知ったらそれに甘えてしまって、気づいたら毎月収入以上にカードの支払いがあって返済が追いつかない…。やめなきゃって思ってもついつい習慣になってしまったせいで現金がなくなる前にカードの支払いを大量にしてしまったり…その結果消費者金融でお金を借りて返済にあてていたらもう自分じゃどうしていいかもわからなくなってきちゃった…。 年齢的にも、そろそろ恋人との結婚を考えたいと思ってるけど、こんな借りて返しての無計画な生活をしてる状態じゃ結婚なんてとても…。 恋人には借金があることは知られたくない!一体どうしたら…。

会社には知られたくないのに
取立や督促が、、、

現在返済3社…。毎月の給料を支払いにあてて細々と生活しているが、利息で払っても払ってもなくなる気がしない…。キャバクラや競馬で遊びまわったツケが回ってきてるといえばそれまでだし、自己責任であることはわかってるけど、仕事は遅くまでで掛け持ちでアルバイトなんて出来ないし、どうやったら効率的に返済できるようになるんだ?取立や催促の事が会社にばれたら昇進にも響きそうだし、会社の人に知られる前になんとかしたい…。

その悩み、債務整理で解決できます

諦めないでください!

借りすぎて一人では返済しきれなくなってしまった負債。
毎月自転車操業で払い続ける利息。一向に終わらない支払い…。
そういったことで悩んでいるなら、信頼できる法律事務所にご相談ください。
フェア&スクエア法律事務所では債務で悩む全ての人の笑顔のために
365日年中無休でご相談を承っております。
もちろん、ご相談は無料・秘密厳守を約束します。
取り返しがつかなくなる前に、債務整理をしませんか?
きちんと返済して楽になりたいという気持ちがあれば
必ずあなたは借金の繰り返しという負のサイクルから抜け出せます!

初めての相談で悩んで一歩を踏み出せない人も多くいます。そんな人が相談しやすいように初期費用0円にしました。また、手持ちがなくても支払いは分割や後払いなどの相談も可能です!

ご依頼いただくことで債権者に送る受任通知を送付、取り立てストップや一時的に借金返済の停止をすることも可能です。法律の専門家である弁護士があなたの話を親身になって伺い、不安を取り除きます。

土日や日中は忙しいといったご依頼者様の事情も加味してフェア&スクエア法律事務所はいつでもご相談受け付けております!
相談内容はもちろん秘密厳守なので周囲に知られることもありません。

昨今の経済状況からやむを得ず、お借り入れをされてしまったという
相談が非常に増えております。借金をされる理由は人ぞれぞれ。
その背景や現在の語状況によって解決方法も変わってきます。
その為、私どもはご依頼者様のご希望とご依頼者様にとっての
経済的な利益を最優先に考え一緒に解決策を探し、最善の方法をご案内致します。

例えば、「家族に内緒で手続きをしたい」、
「出来るだけ早く督促を止めてほしい」、
「月の返済額を少なくして欲しい」といったご相談から
「住宅、車だけは何とか手元に残したい」というご希望を実現するためありとあらゆる策を考え、
依頼者様を救済することが弁護士事務所としての務めと考えております。

初めての方はご不安なお気持ちで、ご相談をためらってしまうこともあるかと思います。
一方で、今であれば何かと解決できる道が残されています。
親切、丁寧にご相談に応じておりますので、些細なことでもまずはお気軽にご相談をください!

相談事例と解決法

相談事例1

相談者

Aさん/男性/20代後半/既婚/会社員

相談内容

収入が15万で、妻のパート収入が5万、生活費が約14万ほどかかり、どうしても足りなくなって借り入れをするようになってしまいました。最初は助かった!と思ったんですけど、返済のことを理解しておらず、4社借り入れで月の返済額が約6万になり、さらに生活を圧迫するようになってしまい、すでに何カ月か滞納状態です。あと数万円減額できれば頑張れるのですが、なんとかならないでしょうか?

借入状況

借入先取引期間借金額毎月の返済額
カード会社A1年月2万円1ヶ月滞納
カード会社B1年月5千円3か月滞納
C銀行1年未満28万円
D銀行1年未満100万円3か月滞納

解決方法

任意整理→月の返済額4万円で交渉成立

相談者の声

毎月の返済額が、希望通り2万も減額してもらえました!
利息がなくなるので、今後の計画も立てやすいし、これをきっかけに、
いずれ子供もほしいので、アルバイトなども初めるなどして、
婦力合わせて生活再建のために頑張りたいと思います。

相談事例2

相談者

E.Mさん/女性/40代半ば/主婦

相談内容

夫婦共働きで、お互い25万ずつ収入があったので、返済できると思い軽い気持ちでショッピングをしたのがきっかけでした。子供も生まれたし、現金だけでは自分のための買い物ができなかったので、つい使ってしまいました。それでカードの便利さを知り、返済時のことなど特に考えず複数社から借り入れをし、使った分だけ請求が来るので3万から多いと7万という月が続き、とうとう返済ができなくなりました。その返済をするために、最近消費者金融を利用してしまって、それでこの先のことがすごく不安になり電話しました。

借入状況

借入先取引期間借金額毎月の返済額
カード会社A約10年以上キャッシング30万円
ショッピング30万円
2万~3万円
※今月から滞納
カード会社B約10年以上キャッシング30万円6,000円
※今月から滞納
カード会社C4~5年ショッピング60万円2万円
※今月から滞納
消費者金融D1年未満キャッシング70万円2万円
※今月から滞納

解決方法

任意整理→月の返済額4社5万円

相談者の声

任意整理を依頼しました。
月の返済額も5万と固定されたので、管理しやすいです。
クレジットカードはとても便利だけど、使い方を間違えるととても怖いものだと実感しました。
今回はまず完済に向けて頑張り、今後は計画的にカードを利用したいと思います。

相談事例3

相談者

W.Hさん/男性/独身/30代半ば/会社員

相談内容

残っている2社の返済が、なかなか終わりません。
ずいぶん長い間支払いをしているのですが・・・。
減額などにはなりませんか?

借入状況

借入先取引期間借金額毎月の返済額
消費者金融A7~8年50万円1万円
消費者金融B8年50万円1万円
消費者金融C3年50万円4~5年前に完済
消費者金融D3年50万円4~5年前に完済
消費者金融E3年50万円4~5年前に完済

解決方法

任意整理
過払い請求

相談者の声

相談の時に、おそらく過払い金で今残っている借金がかなり減額できるだろうと言われていましたが、
まさか全額相殺されてしまうなんて思っていませんでした!
完済した借り入れからも過払い金が出て、結果的には借金がなくなってお金が手元に戻ってきました。
債務が残っていた2社とも過払い請求になったので最終的には信用情報(ブラックリスト)にも影響がありませんでした。
自分ではそういうことはわからなかったので、相談してみてよかったです。

費用について

債務整理はご依頼者様の状況によってどういった対応になるか変わりますので、
まずは一度ご相談ください。
もちろん、相談は無料です!

よくある質問

本当に相談無料ですか?

もちろんご相談は無料で行わせていただいております。きちんと返済し借入のない生活を取り戻したいと考えるすべての方のお力になれるよう年中無休でご相談を承っております。

法律事務所に相談したことや、借金の事を家族や親戚に知られたくないんですが…

ご相談者・ご依頼者様のプライバシー保護と秘密は厳守させていただきますのでご安心ください。こちらよりお電話する際など、家族と一緒でない時間やご都合のいいタイミングをお伝え頂ければその時間に合わせて連絡することも可能です。また、郵送などをする際はお近くの郵便局に局留めし、取りに行っていただくことでご家族に気づかれる事なく対応していただけます。

借入している消費者金融が倒産してしまったら、過払い金を取り戻すことはできませんか?

100%取り戻せないとは言えませんが、取り戻すことは少し難しいと言えるでしょう。倒産してしまった消費者金融からの過払い金を回収しようとするよりは、その他で借入があるのであれば、そちらからの過払いの回収を考えることをおすすめします。なぜならば、消費者金融業界の経営が苦しくなれば破たんが広がり、過払い金を取り戻せる可能性も減ってしまうのです。

明日が支払期限の借金があるのに、手元には払えるお金がない!
こんな状況で相談してもムダですか?

いいえ。むしろ、今すぐご相談ください。緊急を要する状況だからこそ、私どもがお力になれます。支払が遅れてしまえば、ご自宅や勤務先に連絡が行ってしまう可能性が非常に高くなります。そういった督促をすぐに止めたり、周囲に秘密のまま整理の手続きを進める事が可能です。

依頼したら初期費用とかいろいろとお金がかかるんじゃないの?

ご安心ください。ご依頼される際の初期費用は無料です。もちろん、ご依頼者様の状況に合わせて依頼料の分割支払いにも対応しておりますので、お気軽にご連絡ください。

依頼するにはお金がかかりますよね?

一般的に債務整理をする際には相談費・初期費用・着手金・成功報酬・減額報酬・過払い報酬などケースによってかかる費用が変わってきます。弊社では相談費・初期費用はすべて無料になっています。ご依頼者様の状況に応じて費用の分割払いなども可能ですので、詳しくはご相談ください。

取り立てがひどくて悩んでるんです…どうにかできますか?

ご相談頂ければ即日取り立てをストップさせることも可能です。特に周囲に知られたくなかったり精神的ダメージを感じる場合にはすぐにご相談いただければ状況を確認し、取り立てをストップさせていただきます。

返済はすでに8年前に終わってるんですけど、それでも過払い金などがもらえたりすることもあるんですか?

あります。過払い金の発生には返済が終わってるかどうかは関係ありません。特に、2005年以前に借入していた場合、消費者金融が利息を下げる前ですので、過払い金が発生している可能性は十分にあります。

債務整理って言葉は知ってるけど、詳しくはどんなことをする事を言うの?

債務整理とは、簡単に言えば「法律的に借金を整理」することです。債務整理にはいくつかの方法があります。
任意整理は、弁護士と金融業者が話し合いをして借金額を減らしてもらい、無理のない返済計画を立てることができます。
民事再生は、住宅ローンを除く借金額を大幅に減額することができ、無理のない返済計画を立てる事ができます。
自己破産は、財産を手放す代わりに今ある負債を帳消しにし清算することができます。
※民事再生、任意整理の場合は「過払い金」と言って払いすぎた返済金が戻ってくる場合もあります。

返済するために仕事が毎日忙しく、相談する時間がなかなか取れません!

相談は365日年中無休で対応しておりますので、土日でももちろん構いません。仕事など都合も皆様ございますのでまずは状況をご連絡して頂ければ合わせる事が可能です。

ずいぶんと長い間、多数の金融業者から借りたお金を返済しています。終わりが見えないんですが、どうにかなるものなのですか?

減額や過払いの発生はいつくらいから借り入れをしているか、どれくらいの期間借り入れをしているかによっても変わってきます。2005年以前の借入ならば過払い金が発生し、既に返済自体は終了しているのに支払いをしている、というケースもあります。実際整理をしてみたら借金はなくなり、代わりに過払い金が数十万円戻ってきたという事例もありますのでまずは一度ご相談ください。

借金をしているのは自分ではなく両親なんですが…両親の借金に関しての債務整理の相談をすることは可能ですか?

可能です。初回はご本人様でない方から相談を受け、最終的にご依頼をしていただく際にご本人とお話をさせていただいて実際に依頼をされる、というケースもあります。